玉元陽子のつれづれ日記:日々思ったことや体験した事、お知らせなどを書いています。




ホーム店長日記
店長日記
店長日記:875
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 44 次のページ»
2018年02月15日

忙しいと、どんなことがあってもその間は気がまぎれるのが良いですね。
ぷっぷがいなくなって、いろいろからっぽですが、おかげさまで、なんとかがんばっています。
メッセージや、来てくださった方からお言葉をかけて頂いたり、ありがたいです。

自分が同じ症状で死んじゃえばよかったのにとか思ってしまったり、世の中が完全に色を失ってしまったように感じられて、しばらく何もする気が起きなかったけど、ほかの子たちもいるから、まだがんばらないとです。
いるのが当たり前になっていたけど、私にとってはすごくすごく、大きな支えだったんだなと改めて感じています。

勝手にぷっぷは先代のひなちゃんの生まれ変わりと信じていて、本にもそのことは書いているのですが、またこの次も生まれ変わってきてほしいと願って良いのかどうか、わかりません。
でも、まだすごく近くにいる感覚があって、姿は見えないけど、ほんとうにはっきりと存在を感じることがあります。オレンジ色の影がふわっと動いたり、他の子たちにご飯をあげているときにも、お手をしてるぷっぷの姿がぼんやり見えてはっとしたことがあります。

本人もまだ体が亡くなったことに気が付いてないのかなと思ったりもして。
もしそうだとしたら、本人がいたいだけ、近くにいてほしいです。急いで生まれ変わったりしないで良いです。
もし生まれ変わってきてくれるなら、もっとずっと時間をかけて良いから、丈夫で長生きする体を見つけてほしいです。

  

さて、16日は新月です。どんなことがあっても月日だけはどんどん勝手に進んでいってくれます。
先日は皆既月食でしたが、それに引き続き今回は皆既日食です。
度数は水瓶座28度「倒されてのこぎりで切られた木」です。

これは森から切り出された木が薪や家具に姿を変えるように、今までの場所から切り離され、新しい姿に変化して人々の役に立つという意味の度数です。
今まで地面からたっぷりとエネルギーを吸収し、大きく立派に育った木は、こんどはその場所から離れ、色々な形で自分の能力や持ち味を生かすのです。

独立を考えたり、離婚を考えたり、所属している場所から離れたり、ということが起きるかもしれません。
新月には独立の天王星も調和角でかかわっているので、単にこの度数だからということ以上に、とてもそういう事柄が起きやすいということも言えます。
空気を読むコミュニケーションの水星が新月に重なっていて、独立宣言みたいなこともあるかも。
ノードテイルの日蝕なので、人間関係としては少しネガティブな感情が絡みそうです。
それでも、始まりの1ハウスに新月含め5天体もあるというのは何か物事が新しく始まっていくかんじがすごくあります。
古い環境から足を洗ったり別の方向性を探ってみたり、何か新しい動きを起こす流れです。

お金のこととか、将来のこととか、計画性を持って行動するという暗示もあり、女性にとっては特に良いです。
離婚をきっかけに副業を始めるとか、転職とか、そういうことも話題になるかもしれません。


あろまーな部屋のゆじさんが来てくださって、アロマの案内やソルトの試供品を頂いてしまいました。
大森駅から徒歩5分ということで、一度は行きたいと思いながらなかなか行けていません。
アロマソルトとても香りが良いです。ありがとうございます☆


バレンタインチョコ頂いてしまいました。惑星モチーフで惑星パワーがチャージされそうです。ありがとうございます☆


ゴージャスなフルーツサンドを頂いてしまいました。お気遣い恐縮です。ありがとうございます!
2018年02月08日






おかげさまで、月のはじめ頃に無事に戻ってまいりました。
しばらく更新が止まっていてすみません。

5日の朝に、ぷっぷーこと、ぴなぷーが急逝しました。
あまりに突然のことで、いまだに信じられません。

一番忙しい時なのに、ぼーっとしてしまって、しばらく何も手につきませんでした。
数日経って、ほんとうにいなくなってしまったのだという実感がわいてきて、涙が止まりません。

こたつに潜っていたり、ソファーカバーの隙間に潜り込むのが好きな子でした。
呼ぶとひょこっと顔を出してくれました。

ものを食べていれば必ずどこからでも走ってやってきて、それ美味しいの?とおねだりしてきたものです。

ぷっぷーがいなくなって、からっぽになってしまったみたいです。

前日までお散歩に行ったり、ご飯を食べたり、おやつの奪い合いをしたり、まだまだ余裕で生きてくれると思っていました。
たった10年間しか一緒にいられないなんて。
もっといっぱい抱っこして、いっぱい可愛がってあげたかったです。

出張から帰ってきたとき、嬉しそうに迎えてくれた時の顔を忘れられません。
寂しい思いさせてごめんね。こんなダメな飼い主と今まで一緒にいてくれてほんとうにありがとうね。

いままでぷっぷーのことを可愛がってくださったり、見てくださっていた皆様に、この場をお借りして、心より感謝申し上げます。
2018年01月25日




来月上旬まで出張です。朝から晩まであちこち動き回って買い付けるので結構ハードです。
そして砂漠気候で乾燥がヤバいです。分かってたのにクリーム忘れてきてしまいました。
良い品が仕入れられるよう頑張りたいです。



出先でメキシカンフード。普段はスーパーでアボカド買ったりハンバーガーが多いのでこういうちゃんとした食事はレアです笑

お客様に勧めていただいて、新たにインスタグラム始めました。
そちらでも色々アップしていく予定なので、覗いてみていただけたら、欲を言えばフォローしていただけたら嬉しいです笑
たまもとようこで検索していただくと出てくると思います。
よろしくお願いいたします☆

月末は皆既月食なのに、その日にはもう帰ってしまうので残念です。。
大雪降ったり火山が噴火したり大寒波きたり、まさに節入りを前にして、水の年と火の年の入れ替わりのせめぎ合いを感じます。。
2018年01月16日




生まれて初めて、落語を見てきました。
それぞれに特徴があって、おもしろかったです。

私は乙女座なのですが、山羊座は5番目のハウスで、趣味や遊び、恋愛やファッションなどに関連しています。現在はそこに天体が集中しているので、色々と興味を引かれたり、面白いと思うことが普段よりも出て来る感じがあります。
土星の影響が強いのでどちらかというとトラディッショナルな雰囲気も。落語も伝統芸能みたいなものだし。
これだけ天体集中していると、やはり何かしら影響あるなーと実感しています。
楽しみながら鍛えるみたいなこともあったり。

それにしてもこの天体配置だと、牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座など、活動宮に星をたくさん持っている人にとってはすさまじく忙しかったりするかも。

さて、17日11時17分は新月です。
山羊座に6天体のすさまじい新月です。度数は27度「山の巡礼」です。
山羊座は山羊がもぐもぐと草を食べている間に、気づいたら山のてっぺんにいるみたいな星座で、こつこつと続けていくことがやがて大きな収穫や達成につながるイメージです。代表者とか社長さんが多い星座でもあります。
その山羊座の終わりの方になってくると、よりエグゼクティブな意味合いが強いのですが、巡礼の度数は文字通り高みを目指す感じがあります。目標、目的のために辛い道のりも頑張っちゃう感じです。
一生懸命登った山から見える景色はどんなものなのか。達成感も加わって、きっと素晴らしいでしょうね。

山羊座の土星や水星がスキルアップの位置にあり、冥王星、太陽、月、金星が社会性の位置にあります。全体的にホロスコープの目立つ部分にぎゅぎゅっと集中しています。
旅立ちや準備、出張とか遠出にも関連します。教育に関した事での決め事、これを習得するぞという決意、あるいはそれらを表明していくかんじもあります。

じつは私も来週から1週間出張することになりました。いきなり決まってびっくりしました。
あと、たぶんオフィシャルサイトを作ることになりそうです。

社会性の位置にある4天体は、新しい表札やスローガンを掲げるかんじもあります。
国で見た時には外側に向けてのアピールが強いです。どんどん押し出していく感じ。
新月自体は天王星と凶角なので、ものすごくエッジが立っていて、いきなり決めてくとか、突発的な動き、突如方針を変えるとか。
首を挿げ替えるみたいなこともあるかも。トップ交代みたいな。
動きは激しいけど、対人関係の位置にある天体とは調和しているので、周囲の助けは得られそうです。

山羊座は土の活動宮なので、地道ながらとても動きがあって、忙しいです。
この時期は何かしら目的を掲げ、それに向かってがんばりたいですね。
ぜひ新月に合わせてお願い事というか目標を書いてみたりしても良いと思います。
たまふりをして勾玉に思いを込めたりするのもおすすめです。


インドのお土産などいろいろ頂いてしまいました。ありがとうございます☆
2018年01月11日


お馬さん可愛いです。ポニーちゃんです。癒されます☆

さて、先日、トリニティウェブマガジンに記事を提供させていただきました。
ためしに読んでみて頂けたら幸いです。

http://www.el-aura.com/haniwa20180109/

2018年の運気について、気学や占星術で簡単に解説しています。
ミネラ記事を転用したので、漢字のこととかが抜けちゃってました。
前にも書いたけど、火、日、陽、南などの漢字のパワーが強くなる年でもあるので、それらの漢字が入っている人はちょっとスポットライト当たりやすい感じです。
昨年は水の年だったので池の字とかさんずい系の漢字のパワーが強かったです。

ここのところ、山羊座と蠍座に天体集中が起きていて、なおかつそれらがかかわり合っていて、かなりエネルギー強いです。
ちょうど月が重なったあたりの図です。山羊座に5天体と蠍座に2天体がぎゅっと固まってます。かなり濃い。。



有無を言わさぬ説得力とか押しの強さとか、パワーで押し切ってくかんじがありますね。圧倒的なほどに。
組織との関わりとか、社会性とか、そういう話題に触れたり経験する機会も多くなりがちです。
あとはどこかトレーニングっぽい雰囲気も。
私はこのところ歩いたり運動したりという機会が意図せず増えてます。

着実に足場を固めながら歩んでいくムードなので、業績を上げるための頑張り時でもありますね。
1月10日前後、11月10日前後の生まれの方はこれらの星の影響をかなり受けてると思います。
7月10日前後、5月10日前後の生まれの方は外側やパートナーからの影響が強そう。

話題がコロコロ変わってあれですが、1月15日から、私が働いている石屋さんでセール開催します。
滅多にセールやらないので珍しいです。25周年記念です。
よろしかったらこの機会にぜひご利用いただけたら幸いです。

http://www.selfcreation.net/


お歳暮や差し入れ頂いてしまいました!どうもありがとうございます☆


成田山のお参りや千葉巡りの帰りに寄ってくださり、差し入れもありがとうございました!


宮城のお土産頂いてしまいました!いつもお気遣いありがとうございます☆


新潟のお土産頂いてしまいました!ありがとうございます☆
2018年01月04日

あけましておめでとうござります。
2018年もよろしくお付き合い頂けましたら幸いです。
よろしくお願いいたしますm(__)m




助勤先から無事に戻って参りました。
向こうで初雪体験してきました。
装束の下にヒートテックを着ていても寒さが身にしみますね。
元旦はお天気が良くて、日付が変わる頃からお昼からまで参拝の方も多くいらっしゃっていました。

祝詞を唱えているとき、たまに上から見られているような感覚があるのですが、やはりしっかりお祭りされているお宅はそれを強く感じます。
お腹から声を出して本気であげ続けていると、20件目くらいで意識がふわっとしてきます笑
体力使うせいかお腹が空くのでつい食べ過ぎてしまって、たぶん太って帰ってきました。
そろそろ仕事始め、職場の大掃除が途中で終わってしまったのでお掃除も頑張りたいです。


新宿バスタの水晶セーブポイント風モニュメント。高速バスは疲れるので次回からは新幹線にしようかなぁと思ったり。

さて、高岡告先生の鑑定のご案内ページ、一旦非表示とさせていただきました。
体調を考慮し、少しお仕事量をセーブしたいとのことですが、今まで来て下さっていた方や、そのご紹介は受け付け可能ということです。
よろしくお願いいたしますm(__)m
2017年12月26日


おかげさまで、先日は無事にたまふりワークショップと、占星術講座と、二日連続で講座をやらせていただきました。
年末の忙しいうえに寒い中、ご参加いただいて本当に感謝です。
改めて心よりお礼申し上げます。
たまふりは、今回はブレスレットか輪飾りを作って頂きました。作り手の個性が出て面白いです。

今年はほぼ冬至と同時に山羊座に土星も入り、さらに来年5月には牡牛座に天王星が移行するので、今までとは気流が変わります。
とくに土の星座の人々にとって今年はかなり意味深い一年になりそうですね。

土星でターゲット化、天王星でターボダッシュのイメージです。ぴょーんと高みを目指していけそう。
水の星座にとってもなかなか動きやすそうです。ほんとは星座別に細かく書けばよいのだけれど、大雑把ですみません。
ルールと改革のバランスが良いので、古くから伝わっているものにいろいろアレンジやオリジナリティを加えたり、電子データ化したりする動きが活発になりそうです。

天皇陛下の太陽とに対して天王星がトラインなので、まさに改革らしく、しかも調和的に行われそう。
もしかすると嵐とか地震とか、ちょっと起きやすいのかもという気もします。

次号ミネラ記事は気学で見たラッキーストーンの内容にしようと思っているけど、せっかくなので星の話も少し取り入れておこうかなと思っています。
それにしても、今年はさんずいのつく苗字の人が話題になったり(籠池、小池、鴻池など池が多いですが)、不倫や宗教のことが話題になったり、思い返すほどに一白水星っぽいかんじでしたね。もうちょっと中年男性が話題になっても良かったのかなという気もします。

この前もちょっとふれたように、来年は九紫なので、美人やエステや、人間関係ではくっついたり離れたりが話題になりそう。
漢字でいうと、火、炎、日、陽、明、灯あたりですね。火とか炎が入った名前ってあんまりなさそうだけど、その年の象徴するものが入っている漢字や、その名の持ち主はやはりその年の象徴の影響を受けるように感じます。さすが象形文字から生まれただけあります。

いよいよ年末らしさが増してきて、残りの日数でどれだけやりきれるかという段階に入ってきていますが、例によってお掃除はいちばん後回しになりそうな予感です笑


三人目の姪っ子です。みんな女の子です。名前も似てて、おばちゃんこんがらがりそうです笑


差し入れ頂いてしまいました!いつもいろいろとお気遣い頂き恐縮です。ありがとうございます☆


占星術講座のメンバーさんからいただいてしまいました!一年間こちらこそ本当にありがとうございました☆



彩果の雫シリーズをたくさんいただいてしまいました!お気遣い恐縮です。ありがとうございました☆
2017年12月22日


今日12月22日は冬至です。晴れやかな良い冬至でした。
日が暮れるのは11月中の方が早いけれど、今日はもっとも夜の時間が長い日です。
そして、これから日照時間が再び長くなっていくという、切り替えの日です。

ちょうど冬至点入りしたばかりなの土星に、さらにそこにスポットライトを当て始めていて、何か大きな流れが始まる予感です。
土星山羊座入りの図はまだここで解読してないので、そのうち書きたいです。
あと、来年の運気とかについても見ていきたいです。

九星でいうと、九紫火星になるので、今年の水の運気から、一転して火の運気になりますね。
今年は雨ばっかりでしたが、逆に日照りとかのイメージ。
あと、火の気には注意ですね。美しいもの、哲学的、宗教的なものにも縁があります。
それについてもまた詳しく触れたいです。

ちょっと話が逸れましたが、冬至にゆず湯やかぼちゃ、黄色っぽい太陽をイメージさせるようなものを食べることで、太陽にあやかるというのは有名です。あと、輪の形になっているものも良いですね。
そして、一年に一度の大きな新月みたいなものなので、新しいことを始めたり、決意表明するのに良い日です。
古代中国でも一陽来復の冬至はとても重要視され、国家の色々なことを決めていたそうです。

ここのところ、ばたばたしていて神棚に祝詞を奏上できていなかったのですが、今日は冬至というのもあり、気合いを入れて祝詞奏上してみました。驚くほど気持ちがすっきりしました。

さて、明日は冬至のたまふりワークショップです。
秋分に開催できなかったので、結構久しぶりですが、楽しんでいただけるよう頑張りたいです☆


かわいいクッキー詰め合わせお送りいただいちゃいました!いつもお気遣い大変恐縮です。ありがとうございます!


バウムクーヘンいただいてしまいました。いつも本当にありがとうございます。輪の形をしたものも、冬至らしいです。



俳句の中野花山先生から、南珂と一緒に、はっさくや干し柿をお送りいただいてしまいました。お母様がお庭でつくられているそうです。奈良の穏やかな空気も一緒に受け取れた気がしました。ありがとうございます!
2017年12月15日

お知らせのところにもご案内させていただきましたが、トリニティウェブマガジン様に記事を提供させていただきました。
天皇陛下の御譲位や、この国の運気との関わり、相撲界や神社界で起きた事件、そして、今年の特別な冬至のエネルギーなどについて触れています。
読んでみて頂けたら嬉しいです。

http://www.el-aura.com/haniwa20171215/


私は個人経営みたいな小さい動物園が大好物です。マニアックな生き物がいたりすると、ほんとうにたまりません。
爬虫類とか、すごくわくわくします。
この前見てきた園はお猿さんがいて、少人数なのにちゃんとヒエラルキーが存在していて面白かったです。


光が差してなんか神聖な雰囲気に写りました笑

さて、12月18日15時31時分は新月です。
度数は射手座27度「仕事中の彫刻家」です。
射手座や学問や精神性、思想を司る星座です。そろそろ山羊座(物質的、歴史)に近くなってきたところで、それらをしっかりと形に残すという意味があります。
自分のイメージしたものや思想を、刻み込むことで、具体的な形として人に伝えます。

この新月は対人(国として見た場合は外交)の位置で起きます。
山羊座に移行前の土星や、逆行中の水星、金星などもあり、計5天体が射手座の対人関係の場所にあるという、エネルギーがものすごく集中している新月です。

人との関わり合いが重要なのはもちろん、学び取ること、何かを形にしていくことに縁があります。
新月は、未来や友人関係、サークル活動の場所にある天王星と大調和角も描いていて、未来に向けて行動を起こしやすいこと、友人との協力関係、普段とは一風変わった人たちとの関わりという意味があります。
そういった中でいくつかの選択肢が出てきたりすることもありそうです。

労働、福祉、医療、国防の場所に、火星と木星が入っていて、師走だけに忙しいというのと、支配力や協力関係がキーワードです。
そこにはボランティア精神であったり、包み込むような、柔らかな感情的エネルギーがプラスに働きそうです。
誰かを助けてあげることで、何か目に見えないテスト(なんじゃそりゃ)に合格したり、次につながるということもあるかもしれません。

水星逆行は23日に終了する予定なので、それまでの間は遅延とかやりとりの行き違い、契約時や書類のミスに気をつけましょう。

あと、大事なお知らせというか、今年いっぱいで、高岡先生の霊視の案内のページはなくなる予定です。
というのも、高岡先生があまりに忙しすぎて、体調に影響が出てきているということで、一旦消してほしいとのことでした。
以前から体調はあまりすぐれないようなのですが、来年から少しセーブしたいとおっしゃっていました。
新規のお客様は、どうしてもといった場合や、ご紹介いただいた場合は受け付けさせて頂くとのことです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


カラフルでとっても楽しい詰め合わせ頂いてしまいました。いつもいろいろお気遣い恐縮です。ありがとうございます!


温かいお茶に合いそうなお菓子頂いちゃいました。わざわざお気遣い頂いてしまい、恐縮です。ありがとうございます!
2017年12月08日

先日、池袋のミネラルフェアに出展してきました。普段よりもちょっと早めの開催でした。
いつもながらこのイベントが終わると、もう一年も終わりなんだなぁと実感します。今年が残り三週間なんて、信じられない。。
お立ち寄りくださった皆様にこの場を借りて心からお礼申し上げます。
色々と頂き物などもしてしまい、お気遣い頂きほんとうに恐縮です。ありがとうごさいました。


相変わらずすさまじい品数です。


オーストリアのアルプス産の大きな水晶なども。

アニメの影響などもあり、今年は例年の倍の来場者数だったみたいです。最後の方はパンフレットが切れてしまったそうです。
出展業者数も400社と多く、広すぎて一日では見切れないという声も多く聞かれました。
主催者にとってはよくても、出展者にとっては厳しい時代になってきて、これからこの業界もどうなっていくやらですが、必要としてくださっている方がいらっしゃる限りは頑張りたいです。

やっと何とか片付けが終わって、またぼちぼち通常業務に戻りつつあります。
ちなみに、イベント最終日が満月と重なっていて、なおかつ3日からは水星逆行も始まっていました。この水星逆行は23日まで続きます。
ちょうど冬至のたまふりワークショップの日に逆行終了します。

水星逆行以来、久々の再会というのがとても多くて、嬉しいです。
遅延とか勘違い、行き違いや電化製品の不調や故障にも注意ですが、こういう嬉しい効果もあるんですよね。あと、探し物が見つかったりすることもありそう。

今回のたまふりは、夏至ぶりの講座になります。すごく久々感があります。
土星の冬至点入りとほぼ重なるタイミングの冬至で、なんか重厚感がすごいです。
ものすごく強い抱負や、目標、決め事などを込めるのに良いです。この日にたまふりを行うことで、目的に向かって着々と実行していける感じです。
なおかつ、古いもの、自分のルーツ、根っこの部分などにつながるという意味もあります。
今からとても楽しみです。

たまふりワークの翌日の24日クリスマスイブには占星術講座も開催します。
11月下旬頃から火星と天王星が真向いに来ていて、ミサイルやら何やら物騒な事件ばかり起きています。
土星は調停していますが、しっかり腰を据えた話し合いをするということ以外に、事前に計画されていた動きという意味があります。
ここに逆行してきた水星も重なってきているので、前から考えられていたことや計画していたことに改めてスイッチを押したり、再び注目するという動きになります。

富岡八幡宮の事件は、以前から色々とうわさでは聞いていたけど、こんなことになってショックです。
以前に夏越大祓に参列させていただいたことがあったっけなぁ。。
社家の友達が、神様は身内には厳しいと言っていたのを思い出しました。
この事件をきっかけにして、神社界の女性差別や、色々な問題にも注目が集まっているようです。

とりあえず、明日9日には火星が蠍座に移行するので、天王星との配置が少し薄れる分、ホッとしそう。
木星に重なってくるのが楽しみです。ぴったり重なるのは来年の七草の頃ですね。山羊座の天体集中や海王星との吉座相がとても良い感じです。
勢いもあって、とても具体的な形で、夢に向かって大きな動きを起こせたり、決定できたりしそうです。



お忙しい中、来て頂くだけでもありがたいのに、毎回色々とありがとうございます。かわいい手作りオーナメントを飾らせて頂いたら、クリスマスっぽくなりました!


わざわざ差し入れありがとうございます。鑑定も受けて頂き感謝です。


ベトナム帰りのお土産を頂いちゃいました。鑑定も受けて頂きありがとうございます。
2017年11月22日

前に行ってきた厳島神社。以前よりちょっと色が褪せてたような?
島自体に意外と見どころが多いので、一日いても飽きませんよね。
数年前、ツアーで行った時のことを思い出しました。


何気に豊国神社の千畳閣も好きだったり。

明日は鎮魂祭ですね。各地の物部系神社で鎮魂祭が斎行されます。
本来は冬至の頃であったのが、明治の改暦で一カ月ほど早まっています。
今回は行けないのが残念ですが、そのぶん、占星術講座を頑張りたいと思います。

来月23日には、またたまふりの講座を開催したいと考えています。
前回は海外に行ってしまって開催できなかったので、半年ぶりで、楽しみです。
しかも、ちょうど土星が山羊座に回帰のタイミングで、非常に意味深いです。
相変わらず僻地開催となりますが、よろしくお願いいたします。

さて、この前の新月読みのときにも少し書いたかもですが、11月23日は戦いの火星と冥王星がタイトな凶角になり、12月1日あたりには、戦いの火星と突発性の天王星が真向いの位置にきます。これはかなり激しい配置です。
争いごと、突発的な事故などに気をつけたいところです。
雷が落ちるような、といっていたら、本当に火球が落ちて来ていたようです。
土星が調停しているので、ルールや決まり事、目上の人や教育問題に関する改革をスピーディに進めたりするには良さそうな配置です。

12月1日は天皇会議が行われるそうで、天皇の天王星回帰との絡みがまさにといった感じです。
そういえば、皇族のご結婚が来年11月4日に決まったということで、これはうちの親の結婚記念日でもあり、上の弟の誕生日でもあり、ちょっとあらっと思いました。だから何だと言われたらそれまでなんですけど笑

ここのところ、週一の休みがさすがにキツくなってきて、たまには週休2日にしてほしいなと思ったりもしています。
お店なので曜日の問題もあるけど、この機会に提案してみようかなと思ったり思わなかったり。


歯医者さんが開発した虫歯にならないチョコレートを頂いてしまいました!ありがとうございます☆


ドイツのお土産のチョコレートを頂いてしまいました!ありがとうございます☆


プラセンタ入りのドリンクやチアシードのおやつなど、健康的な差し入れを頂いてしまいました!ありがとうございます☆
2017年11月16日


またしばらく更新が止まっていてすみません。戻ってきてからもドタバタし続けていました。
画像は山口県の湧水の池です。こんなきれいな青に見えるのって不思議です。綺麗な水って眺めているだけで癒されます。



海に向かって続く鳥居。素敵ですね~
元乃隅稲成神社は縁起も面白かったです。この場所にほかの神社の移設を検討していたところ、狐が宮司の夢枕に立ち、この地の神を祭らずになんとすると抗議したそうで、稲荷神が祭られるようになったとか。

さて、18日20時41分は新月です。度数は蠍座27度「軍楽隊」です。
周囲にお構いなしに、騒がしく主義主張をしながら行進していくというシンボルで、ちょっとプロパガンダっぽい意味合いもあります。
集団で気分を高揚させて士気を高める度数なので、国民が一丸となって何かに向かっていこう、みたいなイメージ。
ちょっと押しつけがましいというか、これが良いのだ、これが正しいのだ、みたいなノリや思いこみで盛り上がっていくかんじ。
この新月がまさに宣伝の場所にあるというのも面白いです。

物事の起点である東の地平線は蟹座27度で高級住宅街に吹く嵐の度数です。
これは穏やかな日常を脅かす危機を示していて、この新月と大調和角を描いています。
危機に対して、一丸となって向かっていく、という意味合いがより強調されている配置です。対北朝鮮なのかな。

この前、シンゴジラが地上波で放映されたようで、脅威に対して官僚や自衛隊が大活躍する内容は、まさにこの新月っぽいような気もします。
あの映画は、自衛隊とか国防に関して、かなりイメージアップになってるんじゃないかしら。
いざというときは国や武器がこんなに頼りになるんだよという。
前に観に行ったけど、士気を煽るかんじの内容だったような。異端児が集められて活躍するとことか。
あと、ゴジラがなんかかわいそうだったな。

さて、今回の新月はほとんどの天体が地下にあるので、目に見えない動きの暗示もあります。
国土の場所には船の度数の戦いの星、国防の場所には軍艦の度数の底力の星があり、凶角を描いています。
何となく不穏な感じのする配置です。国防などに関しての議論なども活発になりそう。

職場環境についてのトラブルにも注意の配置です。
具体的な計画を持って何かの時はすぐに動くとか、集中して備えるみたいな配置もありますね。このところの改革の動きも進みそうです。

遠くの人と連絡を取り合うとか、ちょっとラブロマンスな配置もあります。蠍座4天体って、他者との密な関わり合いそのものでもあります。
大学などの学びの場や、海外など遠い場所に関連したことが良いのと、何かの作品の聖地巡りみたいなイメージも。
最近、久々の人と連絡を取ることが多くて、なんかすでに影響を感じてます。


全然関係ないけど、チバニアン、めでたいですね。
千葉県は成田空港やディズニーランドもあるんだぞ!と言いつつどちらも頭に東京が付いてて、微妙に引け目があるかんじだったけど、ついに千葉時代到来です。
地層って、鉱物を取り扱っている身としては非常に縁を感じるし、勤め先の石屋も25周年なので、記念セールとかやったら良さそう。
2017年11月04日

結局更新ができず、すみませんでした。
いろいろありましたが、おかげさまで無事にドイツから戻ってきました。
ドイツの人ってちょっと日本人と気質が似てる気がします。
短い空き時間で、教会やお城をちょこちょこ見てきました。

ちょうどパワフルかつスピリチュアルな満月なので、教会の画像を貼っていきたいと思います。
天使についての記事を書いた後だったので、こうやって訪れる機会ができたのもご縁かなと思いました。


聖母教会。二つの塔を持ってるのが特徴です。


天井のかんじ。キリストがぶらさがっています。


ペーター教会。なんかメルヘンチックです。


天井のフレスコ画も美しいです。


聖霊教会。ここはイルミナティ系なので、特に面白かったです。


天井のフレスコ画も綺麗だし、壁の絵もイルミナティのキーワードが描かれていたりします。
内部の様子はツイッターの方に少し紹介してみました。


教会が沢山集中しているマリエン広場には意味ありげなマークの噴水が。
三つのピラミッドアイとコンパスの組み合わせです。



こちらはそれぞれお城の内部にある教会。下の方はちょっと独特の雰囲気ありました。


聖パウロ教会。観光客より、街の人たちが来るかんじの教会です。


内部はとてもシンプルでした。


たしかカールス広場あたりの教会の内部。

同じ祈りの場でも、神社とはだいぶ違うので、興味深いです。
本気で祈りや感謝を捧げている人々の姿には、宗派を超えて胸に来るものがありました。

とはいえ私はなんでもありの神道や、八百万の考え方のほうが平和で好きなんですけどね。
特定の教義はないけれど、そういう自然信仰的なほうが合うというか。

ともあれ教会内部の神聖で荘厳な雰囲気も素敵でした。
あんなきらきらのステンドグラスや祭壇があって、パイプオルガンや子供たちの歌声が鳴り響いてたら、きっと感動で涙が出そうです。

2017年10月25日

明日26日から1週間、出張で留守にします。
珍しくwifi持って行くのですが、メールの返信等が送れる場合があります。何卒ご了承くださいませ。
余裕があったら向こうの様子もいろいろアップできたらと思ってます。あとはツイッター。


初めて、目黒不動尊こと游泉寺に行ってきました。
関東で最も古いとされているそうです。

名前は聞いたことあったけど、なかなか機会がなくて、今回は住職さんとお知り合いのお友達の紹介でした。
雰囲気のある、素敵なお寺でした。台風一過でからっと晴れて、とっても良い日よりにお参りできたのも嬉しかったです。

千葉にいると、不動尊というと成田山が思い浮かぶけど、都内だとこちらがメッカみたいです。
平日なのに沢山の方がお参りに来ていました。
いま、12年に一度の御開扉で、酉年にだけ、ご本尊を御簾越しに拝見することができます。

現在修復中のお堂の不動尊像もあり、こちらは、ご本尊と同じような姿を超間近で見ることができました。

御開扉は、御回避に通じて、厄除けに効果ありなのだそうです。
29日までやっているそうなので、お近くの方はぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。


本堂裏手の大日如来像。こちらは女性的な側面を表すタイプの大日如来像なのだそうです。
仏像の配置的に、この境内全体が見事な小宇宙になっています。


カルラ舞う!という迦楼羅天(ガルーダ)がモチーフの漫画の作者の方の原画展や、今回手がけられた御開扉の記念授与品なども見ることができました。迦楼羅天のストラップを購入してみました。

実は、不動明王の背後の炎は迦楼羅天の化身なのだそうです。確かに言われてみたら、鳥の顔ぽかったです。

わざわざ住職さんが境内をご案内くださって、いろいろとすごくお勉強になりました。
次号のミネラは天使についての記事なので、仏教でいうところの天使にあたる迦楼羅天にまつわるお寺に行けたり、資料を頂けたのも何かのご縁だったのかな?なんて思ったり。ありがたかったです。


さて、いきなり話が変わって、私の周りはやたらと美人やかわいい子が多いのですが、日中交流に関した美人コンテストが開かれるそうです。
日中の企業に関したお仕事をするモデルさんを選ぶそうです。
すでに第一回は開催され、全3回の中からさらにグランプリが選ばれるとのことです。
興味のある方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

http://the-selection.jp/nicyu-ambassador/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
●インバウンド大交流会・日中親善美人大使コンテストVol.1

インバウンド交流会(第一次候補者決勝)
https://the-selection.jp/magazine/tomodachi-inbound-vol1/

第一次日中親善美人大使候補者決定レポート
https://the-selection.jp/magazine/japanchina-beauty-ambassador-vol1-2-5/

第一次日中親善美人大使候補者PV
https://the-selection.jp/magazine/japanchina-beauty-ambassador-vol1-2-6/

facebookグループページ
https://www.facebook.com/theselectiontokyo/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2017年10月19日


なんか最近雨が多くてすっきりしないので、晴れてた時の写真です。
職場近くの田んぼの風景です。
稲がさっぱり刈り取られて、綺麗な秋空で、思わず写真を撮ってしまいました。
しばらくいなかったのもあるけど、今年の秋は短い気がします。なんかもう冬の気候になりつつあるみたいで、慌ててセーターやらコートやらを引っ張り出して着ています。
そうすると、もう何年も着ていない服なんかも久々に目にしたりして、でもなんか捨てられずに結局タンスに入れてしまいます。で、また着ないまま来年の春先に再びしまい込むことになるんだろうなぁ。。

さて、20日4時12分は新月です。
度数は天秤座27度「飛行機がくっきりと澄んだ空を高く飛ぶ」という度数です。
なんか晴れ晴れとして響きが良いですね。
天秤座は対人関係を表す星座で、天秤座終わりに近いこの度数では、たくさんのしがらみから離れて自由になる意味があります。
実際、物事はちょっと高いところから離れてみると色々なものが見えてきたりもします。
そういう、少し自由で開放感のある度数です。
実際に飛行機に関係することもある場合が。ここのところ事故が多いのも気になります。

この度数だけならまだしも、真向い、ほんとにどんぴしゃ真向いの位置に、天王星があります。
稲妻みたいなすごいタイミングの新月です。先月あたりからも天王星木星真向いの関係で、結構いろいろ変化が起きやすい配置でしたが、今度は新月なので、新たな始まり、革新的で突発的な動きがありそうです。

天王星は電撃的な動き、独立、分裂を意味します。
始まりを表す新月が真向いで起こるのは、この時期からすごく何かが変わる感じがします。スイッチ入ります。すごく空気替わりそう。
天王星は、対人関係、パートナーシップ、国レベルでいうとまさに外国の位置にあります。
新月はアイデンティティや国民の位置にあり、そしていかにも新政権らしいかんじです。

ちなみに、新月の位置は資産、収入、食に関したハウスに、天王星は組織、血縁、融資、遺産に関したハウスにもちょっと絡んでいます。
いきなり何かを貰い受けるとかありそうな感じ。お金、収入面に関した事での変化とか。

お金の場所には幸運の木星と経済の水星が並んでいて、協力関係を結ぶ度数にあり、天頂と大調和角を描いています。
何となく景気の良さそうな、なんとかなっちゃいそうな匂いを感じさせる配置です。
天頂は自分たちの居場所をぬくぬく守る度数です。お金に関した事でいうと、身内や国内でうまく回す感じ。

この新月と天王星だけだとハードなのですが、うまい具合に土星が安定的な調和角を描いていて、長期的かつ安定的に変化させていく感じがあります。じっくり話し合う姿勢。

習慣や他者との関係性において、良い意味での変化をもたらす配置なので、この新月をきっかけに、何かを変えたい人はチャレンジしてみると良いと思います。食生活の改善とか、イメチェンとかも良さそう。あと断捨利。

土地や家、居場所の場所には底力の冥王星が、溜め込んだ感情エネルギーの開放の度数にあります。
ほかの天体と関連を持っていないけど、ちょっと気になる存在です。

6年前、新燃岳が噴火した1か月後くらいに東日本大震災が来たのでした。
水蒸気爆発の後、マグマ噴火に移行してるみたいで、収まる気配ないですね。
早いところ落ち着いてほしいです。

この前の占星術講座で、いつも来てくださっている方の天秤座の木星と、今回の新月がぴったり重なるという話になりました。
その方の木星は東の地平線にも重なっていて、もともと物事を新たに始めやすいのですが、この前木星回帰があって、さらに今回の新月とで、何かスイッチが押されそうで楽しみです。
しかもちょうどご本人も木星期始まったし。この新月で木星期人生スイッチが入るということもありそう。
こういう配置の場合、自分自身の中で何かが変わることもあれば、周りからの影響に恵まれやすい時期でもあります。

占星術をたしなんでいると、そういったチャンスやきっかけを捕まえやすい時期が自分でわかるのが便利ですね。
まぁ危険な時期もわかってしまうぶん、あんまり心配性な人だとマイナス思考に陥るケースもありますが。でも、転ばぬ先の杖、備えあれば憂いがちょこっと減るです。実際、心構えがあるだけでも結構違います。ほんとに。


ドイツとロンドンとフランスと伊勢のおみやげいっぱい頂いちゃいました!
こんな短期間でいろいろ旅行してすごい。。感謝です☆


わざわざ差し入れを頂きありがとうございます。感謝です☆
2017年10月13日

29日の占いハウス、海外出張が入った関係で出られなかったのですが、代わりに22日に出ることになりました!
ゼロ出演は良くないなと思ってたので、入れ替わってくださった染谷先生には感謝です。

そんなわけで、22日は津田沼イオンの占いハウスアリーナにてお待ちしています。
よろしくお願いいたします☆


先日、上野の国立博物館で開催中のマジカルアジア展に行って来ました。ほかの展示に比べて割と空いてました。
怖い絵展もついでに見たかったけど、長蛇の行列で諦めました。。


中国のお墓の入口に置く像だそうです。たしかにこれが門の前に置かれてたら入るの躊躇しますね。


エレファントノーズフィッシュもエジプトで神様っぽく扱われてたみたいです。かわいい。


東アジア館の常設展と混ぜてあるので、結果いろいろ展示を見ることになったのですが、こういう造形物は大好物です。
うさぎさんだそうです。


目と鼻がお金になってます。お墓用だそうです。
全体的に国にかかわらず山羊のモチーフが多いのが目に付きました。
山羊が黒魔術っぽいイメージなのは後にキリスト教なんかによって土着信仰が弾圧された関係もあるのかしら。


これも常設展だったかな。鼻息なのか鼻毛なのか、ぶふぉってなってます。


韓国の黄金製勾玉。大阪の藤の木古墳だったか、渡来系氏族の古墳でも大量の中空の金銅製勾玉が出ていました。
あとは沖縄の御嶽で出たどっしりまるごと黄金製勾玉もありましたね。

英語の先生に、藁人形とかも見てきたと話したら、サンテリアという中南米のブードゥについて教えてもらいました。
そちらは相手の身に着けているもの以外に、鶏を殺した血を使ったりするそうです。こわいですねー。
でもこういう怪しい話は大好物です♪


差し入れを頂いてしまいました!わざわざお気遣い恐縮です。ありがとうございます!
2017年10月10日

笑顔がかわいいポメわんこちゃん☆一緒に来てくださってありがとうございます♪



さて、今日10月10日19時20分頃、いよいよ木星が蠍座入りします。
そもそも天秤座に木星が位置していたこの一年間というのは対人関係や美的なものに縁が出る傾向がありました。

ここ1ヶ月くらい、木星が天秤座の終わりの方に来て、天王星と真向いになっていた影響もあってか、対人関係や予定の急激な変化や変更があったり、人によっては大きな転機や変化を迎えていたり、といったことが起きやすかったです。

実際に私もそういうことがたくさんあって、なんか目まぐるしいです。実際、ぴょーんと遠くに行っていたわけなので、木星天王星効果をかなり肌で感じています。
行く予定だった出張がなくなったと思ったら、月末はまた予定が変わって別の出張が入ってしまい、今月は占いハウスに出られなくなってしまいました。
誰か代わりに出てくださる先生探さないとです。
普段はメインの石のお仕事が最優先なので、それ以外のお仕事や遊びや学習の予定とかはどうしてもそれに合わせて変えてしまうので、ちょくちょく周りにご迷惑をおかけしています。すみません。。

ちょっと話がずれたけど、天王星はとにかく動きが突発的なので、びっくりするよう急激な感じというのがあります。
木星はそれを広げるので、いきなり友達や知り合いが増えるとかもそうだし、対人関係によって何かが変わっていくとか、パートナーシップにおいての変化という動きにつながります。何かを失ったり、逆にチャンスを手にした人もいるかもしれません。
あと、天王星が絡むと手離れの良さっていうのはあるんですよね。

蠍座に木星が入った時点で、星座的には真向いではなくなるけれど、位置的にまだ天王星とは向かい合ってるので、より深いところに入り込んで、コミットしていく感じがします。恋愛だとくっついたり離れたり忙しい感じも。
たとえば、組織内部とか、深いかかわりについて、見直すとか、改革をするとか、内部に入り込んで変えてく感じ。今まで見ていなかった、もしくは隠されていた部分を根底からひっくり返す、どぶさらいみたいなイメージ。

とくに、蠍座木星入りの図では4ハウスで、職場も含めての居場所とかお家とか家族とか近所みたいな意味もあるので、そういう場において、関わりを見つめ直したり、関係性を深めたり、集中するかんじがします。
あと、弱者に肩入れするみたいな雰囲気も。近い位置にある太陽と水星がそれぞれ「逮捕された男たち」、「泥棒一味」の度数だからです。
そして、それはもしかしたら外国に関したことでもありそう。地域の外国人との関わりとか。労働の場所に移民とかの度数の星もあって、微妙に関わってるからです。あと、米軍とかのこともあるのかな。

この太陽水星は対人関係の場所にある極限の冥王星とわりとタイトに凶角を描いていて、これは強いプレッシャーです。ものすごくアクが強い。
国で見た場合は、対外的な対応で大きな変化があったり、もしくは強い圧力をかけたりかけられたりみたいなイメージも。将軍様が暴れてるから、そういうことでもあるのかも。

木星は蠍座入りの時点では天王星以外に獅子座の頭のほうにあるセレスが角度を取ってます。子供を育てる費用に関して、家庭もそうですが国の方で何か議論がありそう。あと食育。

あと、木星は5ハウスにも少しかかっているので、恋愛絡みのことも変化がありそう。とくに、3ハウスの乙女座で金星火星が重なってるので、そういう話に関連しやすいという図でもあります。先月向こうに行ってる間も、ずっとそういう話で盛り上がってた記憶。。
ただ、これらの星は制限の土星に圧をかけられてるので、ちょっと思うようにいかないとか、義務的、距離的なものが壁になるかんじ。

とりあえず、木星が蠍座にいる来年11月くらいまでの間は、他者とのかかわりを含めて、自分の居場所を構築していく、深めていくということに関係しやすいです。あと、自分であったり相手であったりのメンタル面に深くダイブするとか。
蠍座は対象に没入して一体化する性質があるので、たぶん自然とそいういうことにつながりやすいです。没入するのは研究対象とかでも良いし、人でも良いし。想像力を働かせて、一度失ったチャンスを手に入れる暗示もあります。


ちょうど復活のタイミングで来てくださったお客様から差し入れを頂いてしまいました。いつも色々お気遣い恐縮です。ありがとうございます!


ぶどうの差し入れ、ありがとうございます☆遠くから来てくださり、感謝です☆
2017年10月03日


こんな楽園みたいな場所、ほんとうにあるんだなーと思いました。

夢のような3週間はあっという間に過ぎ去り、ついに日本に帰ってきてしまいました。
正直、もうあと1ヶ月くらい滞在していたかったです笑

大変なこともあったけど、それくらい楽しかったし、充実した日々でした。

人生は選択の連続で、選んだ先で様々なものに出会ったり、何かを得たり、時には失ったりします。
それだけに、思い切ったことをするときは、とても勇気がいります。
今回も、正直職場には迷惑をかけるし、すごく迷ったし、悩んだけど、今回のこの選択をした私をほめてあげたいと思いました。
あと、背中を押してくださった方々にも感謝です。

それだけ、素晴らしい体験ができたし、素敵な友達とも出会えたし、人生に大事なページが増えました。
仕事にも、生かしていけると一番良いですが、それはこれからのテーマかな。



友達の部屋からの眺望。やっぱり、海って良いです。



たまに現れた謎のにゃんこちゃん。



周りが体調不良で倒れるなか、私だけなぜかぴんぴんしていました笑
過去の無茶苦茶な渡航経験で特殊な免疫できてるのかも。
滞在していた部屋はとても気に入ってて、トイレはなかなか流れないけど、Gとかも出なくて、とっても住み心地よかったです。

向こうでは、秋分のタイミングで、勾玉を使ったおまじないの実験もしてきました。
あと、お世話になった人に手作りのブレスレットを頂いたので、代わりに勾玉を託してきました。

さて、いよいよ、木星が10日に蠍座入りしますね。天王星との真向いの配置を経由して、すごく急な変化だったり、ぶわっと可能性が広がったり、面白い展開があったりという派手なセレモニーからの、いきなり密な感じ。くっついたり一体化したり。組織とか血縁とかそういうものの縁とか。蠍座の人にとってはますます吸引力が高まりそう。何かを探求したり、どっぷり浸ったり。水や土の星座が活性化しますね。
私は蠍座の頭の方に星があるので、どんなことが起きるかちょっと楽しみです。
2017年09月19日


地元のミニ市場。肉や魚や果物が売られていました。

さて、9月20日14時30分は新月です。度数は乙女座28度「禿頭の男」です。
自然となくなるのは別として、髪の毛を剃るのは主に僧侶です。
髪の毛というのは、講座でもたまに説明しますが、いろいろなものが依りつく依代です。
それを剃るということは、様々なものを断ち切り、俗世間とのつながりをもたないという意味があります。

この度数では、無駄なものを省き、本質だけを見るということが表現されています。
歯に衣着せないとか、飾らないという意味もあります。

他社との深いつながりや、組織の中や親せきや血縁者の関係性の高い新月です。
つながりのなかで、不要なものや、無駄なものを提示したり、話し合う機会があるかもしれません。
貯蓄や保険や、お金に関したことにも縁があります。無駄な保険を切ったり、切り替えたりというイメージです。
この部分にはほかの星もいくつか集まってきていて、純粋に集団性とのかかわりに縁が出やすい時期という感じもあります。

あと、乙女座に5天体も集まっているので、管理、事務、メンテナンス、分析、細部を見る、医療、細かい仕事などの意味もすごく強いです。収支についていろいろメンテナンスするチャンスです。あとウィルスや薬品の研究とかもよさげ。

ちょうど秋分前の新月ということで、他者とのかかわりは何かとテーマになってきます。
秋分は23日で、朝の5時過ぎに太陽が秋分点入りですね。朝日を見ながらたまふりしてみるのもおすすめです。もちろん夜でも大丈夫です。

あと、これは関係ないけど21日3時~5時、21時~23時は方位の重なりです。年盤、月盤、日盤、時盤がそろうのは今年は9月12日、21日と30日のみです。良い方位にお出かけしてみても良いかも。

切り替えの星と広げる星がここのところずっと向かい合っていて、これからもっとタイトになっていきます。様々なことが予想外の展開を見せたり、急に革新的な動きが出てきたり、思いもよらなかった成功という暗示もあります。
来月中旬には広げる幸運の星がてんびん座入りするので、その前に派手なお披露目をしてるかんじ。28日がタイトなので、楽しみです。


勇者ラプラプが祀られている聖堂に行ってきました。


たくさんのお土産屋さん。眺めているだけでも楽しいです。
2017年09月17日

せっかくのお休みなので、海に行ってきました。
人数が集まるとかなりお安くなるので助かります。



綺麗な海をしばらく見てなくて、あまりの美しさに鳥肌が立つくらい感動しました。
ダイビングにはまる人の気持ちがわかりました。

昔買ったシュノーケルを使う時がやっときたけど、小さいお魚がちらほらで、少ないながらも鮮やかなベラの仲間やコバルトスズメ、チョウチョウウオの赤ちゃんが見れたので良かったです。



写真とかでしか見たことのない風景を直接見ることができました。
生きててよかったです。



新月も近いせいか、もともと遠浅なのがさらに潮が引いていました。
白い砂浜との対比が美しいです。



ほんとうに澄んでいてきらっきらです。



潜っててふと気づいたら頭に巨大ヒトデが!
というのはうそですがこういうのがたくさんいました。お魚さんにもいつか会えるかな。。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 44 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス