いらっしゃいませ!「はにわ石」は、星と古代史と天然石のお店です。




ホームメール鑑定、天然石処方


☆☆☆メール鑑定、石の処方いたします☆☆☆

 

はにわ石では、メールでのホロスコープ鑑定と、

願望、目的に合わせた、ブレスレットなどの天然石の処方を行っています。

メール鑑定では、話を聞きながらメモを取る必要がなく、いつでも読み返していただけるのがメリットです。

全体的な運勢以外に、悩み事や、将来のことについてもアドバイスいたします。

お陰さまで、安心した、将来の参考になったという嬉しいお声を頂いております。

(詳しくは皆様のお声のページをご覧ください☆)


石の処方は、ブレスレットをメインに、お客様のホロスコープを参考に、

必要な天然石を選び、最も効果の出やすい配置で、丁寧に作成させていただいております。

基本的に、1点物のオリジナルです。

(カップルやご夫婦の場合、お揃いでも作成いたします)

デザイン、効果共に、多数の喜びのお声を頂いております。


また、ご希望の場合は、ストラップ、原石、磨き石などにも変更可能です。

(原石、磨き石の場合は、品物と共に、具体的なご使用方法の説明書をお付けします)

 

お申し込みに必要なのは、お客様の生年月日出生時間出生地です。
(生年月日のみでも可能です)

鑑定書では、お悩み、相談事にもお答えいたしますので、どうぞお気軽にお申し付けください。

お申し込みは下記よりメールにてお願いいたします。

メール鑑定:¥12,000

メール鑑定+ブレスレット:¥15,000

ブレスレットのみ:¥5,000
(高級な石を使用しても宜しい場合は¥8,000で作成いたします)

願望、目的サンプルです↓

恋愛成就、就職祈願、合格祈願、家庭運、金運、仕事運、対人関係、破邪、健康運、全体運など

ご希望がありましたらお申し付けください。



お申し込みはこちらから

 
☆鑑定サンプル☆

 魂は、場所と瞬間を選んで、この世に生まれてきます。

あなたの魂が持って生まれた使命や、運命、それによる学びが、ホロスコープには示されています。
 
特に知りたいテーマがないということで、まずは出生図を読んでいきます。
男性と女性の比率は4対6と、女性性が勝っており、また、地の要素が最も強いので、人生全般を見ていくと、安定志向です。
そして、個人の素のキャラクターは、地平線(ASC)で見ます。
●座初期は、基本的に若々しい外見の方が多いです。
知性的で、機転、動作の素早さも特徴です。また、情報収集や、競争もテーマになってきます。流動性や柔軟さも表します。
さらに、A様は、この部分に、●が重なっています。
これは、吸収する力が強いことや、なんでも引き寄せる性質をもたらします。
やってくるものは何でも食ってやろうという姿勢です。
 
さて、この双子座の支配星である●星は、●、●、●などを表す●ハウスにあり、
度数は山羊座の●度と、なかなか強力です。
かなり行動的であり、また、仕事をバリバリこなしていく姿勢です。
ただ、問題なのは、ほかの天体と関連を持っていない宙ぶらりんな点で、極端にその性質が強められてしまったり、
目的意識がなくなったり、周りに左右されやすくなるということです。
昨年末あたりから最もエネルギーの強い、●星が乗っているので、かなり大きな影響があったのではないでしょうか。
 
●星が重なると、極端に強いエネルギーが流れ込んできます。
大変なプロジェクトをまかされたり、周囲との調和に関して、方向性や発言をめぐって問題が起こりやすくなります。
ちなみに、今年の●月●日に、●の度数で新月が起きています。
また、その前は、しばらく冥王星と、ほかの天体が悪い角度を取っていました。
とくに、女性や、女性的な男性との関係などに注意が必要だったはずです。
 
●ハウスには、太陽も入っています。太陽は生きる方向性、目的を表します。
●座●度「●●●」の度数で、調停能力の高さや、バランスをとることを表します。
積極的で野心的な人も多いです。自分と周りの人の状況や気持ちを良く見て、目標達成のために、
周りの人もその気にさせるという能力もあります。
トラブルにあっても、それをうまく乗り切っていくのがテーマであり、目指していく部分になっています。
ちなみにこの性質は、結婚相手の性質も現します。
 
月は、太陽と同じくらい重要な感受点です。感情パターン、深層意識、母親などを表します。
妻としての自分の性質でもあります。月は、●、●、●を表す●ハウスにあり、
ASC●座(●番目の星座)の性質と重なっています。
●座●度「●●●」の度数です。興奮を伴って巻き込まれるという意味があります。
集団ヒステリーとも呼ばれる度数で、流行を作り出したり、アピールする能力でもあります。
他の天体と関連を持たないため、気持ちが盛り上がりやすく、感情が不安定になりやすいかもしれません。
 
しかし、●とは調和しているので、流行書籍を読んだり、新しい知識を吸収することで、感情の安定が図れます。
●や●を表す●ハウスの支配星でもあるので、お金を本や知識、コミュニケーションに使うという意味にもなります。
●と月の調和は、感情が思わず表情に表れやすいですが、調和しているので、それが悪く出ることは少ないはずです。
 
月は、緩いですが、●星と緊張角度を持っています。
理性と感情との葛藤を示します。自分が発する言葉と感情とのバランスをとるとか、
その部分を鍛えていくという性質が現れています。思ったことをそのまま伝えるより、少し整えてから出すという感じです。
吸収したものを、しっかりと仕事に使っていく性質も現れています。
組織での立場や方向性は、そこからやってくるとも言えます。
 
ASCから始まる個人のキャラクターを表す1ハウスには、●星が入っています。
これは、チャンスを呼び込みやすい配置でもあります。配偶者や、周りの人々からエネルギーを受け取りやすいです。
●星は、●座●度「●●●」です。●は感情の象徴です。
つまり、感情に関係なく知性を働かせたり、それを楽しむという意味があります。
 
この●星は、●や、●、●などを現す●ハウスの●星●星の連合に対して、ハードな角度です。
この場合、上記の●星の性質が、恋愛体験を増やしたり、過剰になりやすいという影響をもたらします。
付き合ったらどんな風になるか勝手にシュミレーションする傾向も表します。
 
恋愛傾向を見ると、社会面、仕事に関係する相手との出会いが現れています。
また、●星としっかり調和しているので、恋人が仕事や目的達成の助けになってくれます。
●●をあらあわす●ハウスの●星とも調和していて、必要な環境を呼び寄せやすい傾向があります。
ライバルがいると燃えやすいです。
 
お子さんに対しては、しつけが行き過ぎたりもするかもしれません。
あるいは、とても出来る子という意味を表します。
●星と●星は、●の星座である●座の、エネルギーの強い部分にあります。
それぞれ●度「●●●」、●度「●●●車」で、みんなでひとつのことを成し遂げるとか、競争するといったことが出来る、
将来的にはとても仕事ができる人格の子供を表しています。
 
続く6ハウスは、仕事、健康運を表します。●座から始まるので、共同作業などを表しますが、
社会生活を続けていくうち、運命共同体的な職場になっていくことが示されています。
●星が入っているので、不規則だったり、波が出やすい面がありますが、他の天体としっかり調和しており、
ひとつの目的に向かって、楽しみながら作業を進められます。
ゲーム性やロマンのあるプロジェクトや、あとは恋人と組むと良いです。
占い師なんかも実は向いています。
 
健康面では、●、●、●などに影響が出やすいです。
対人関係でのストレスなどにも注意が必要です。アロマなどを使うのがオススメです。
リラックスできる香りが、気を整えてくれます。職場でコロンなどをふわっと香らせるのも良いです。仕事運アップです。
 
7ハウスは、対人傾向、結婚相手の性質を示します。
●座なので、見識の広い相手や、先生的な人を表しています。
目的意識や対立、競争意識など、色んなものを受け取りやすいので、行き過ぎるとそれがストレスにはなりやすいですが、
同時に大きな学びももたらします。
 
8ハウスは冒頭で触れましたが、所属する場所、会社など、または性や死を現します。
●星と●星が入っているので、全体から見ても、特にエネルギーが強いです。
A様にとって、その部分が人生のなかでも、もっとも重要な位置を占めているとも言えます。
会社や、所属する場所、あるいは家系や深い付き合いが、生きる上でのテーマになってきます。
 
9ハウスは、高度な知識、旅行などを表します。
●座なので、上の人からの教えをずっと覚えていて、それを人に教えたり、また、具体的な知識を求める傾向があります。
支配星の●星は、友人や、将来ビジョンを現す11ハウスにあり、そういう友達や、サークルなどに縁があります。
伝統的なお稽古事なども良く、そういうものに接して公平な考え方を養います。
この●星は●座●度「●●●」で、能ある鷹は爪を隠すという意味があります。
人生で目指す最終地点もこの星が表します。出来るけどそれを見せない婦人です。
●星とゆるく調和しているので、仕事面では有利に働きます。
 
MCで始まる10ハウスは、社会面、外に向ける顔を現します。
ここに、●星と●星があります。●星は●座●度「●●●」で、敏感に空気を読む高い能力を表します。
すぐとなりの●星は●度「●●●」で、ムダを省くとか、最短距離の方法で、いかに段取り良くこなすかというのがテーマです。
広い視野で、回りの様子を見ることができます。
とくに、●星は●ハウスに関連した星なので、仕事面で特に有利です。
自我を確立するため、しっかりと着実に生活することで、感情の安定を図ることができます。
 
そもそも●星と●星が重なっていると、どこか中性的な魅力を表します。●
座だとなおさらそうです。●●を表す天体が合わさっているのは、恋愛には強いです。
●星ともゆるく調和しているので、年齢が上にいくほど、しっとりした落ち着きや、できる女という雰囲気を演出できます。
そしてそれが、最終的にご自身の目指す姿を現しています。
 
11ハウスには、●星以外に、●という●●の小天体が入っています。
友人や縁のある仲間、知り合いとの食事などは、
誘われたら一応顔を出さないと、というのが逆にストレスになりやすいので注意です。
 
12ハウスは、深い内面意識を表します。
●座なので、内面的にはやや攻撃的で、支配星の●星が10ハウスにあるので、野心が強い面があります。
また、新鮮な話題や、見たことのないものに触れることで、リラックスすることができます。
 
出生図は、大体こういう感じです。
 
次に、現在の状況を簡単に見ていきます。1年に1度進むプログレス太陽が●座●度にあり、
現在運行中の●座●度の●星ときっちり調和しています。
ちなみに、2年前に●座から●座に入っているので、この頃は職業面、社会面で大きな切り替えがあったと思います。
 
しかも、1ヶ月に1度進むプログレス月と、ちょうど先月ぴったり合わさっていて、
自分のなかでの新月、新しいスタートを表しています。
なにか、会社を始めるとか、新しい組織に属するという方向性で出やすいです。これはご自身の中の動機を表していますが、
来年、●月の終わり頃、●運をもたらす●星がここに重なります。チャンスの到来を表しています。
現在の進行の太陽は、ネガティブだったり臆病になりやすい度数で、じっくりと己を見つめるのがテーマです。
周りに心の奥を見せないよう警戒しながら慎重に動いていると思います。
 
しかし、来年●星がやってくる頃には、次の●座●度「●●●」に移ります。
本当に価値のあるもの、永遠のテーマというと大げさですが、そういうものを見出す一年になるでしょう。
趣味を仕事にしたり、独立や、天職との出会いがあったり、自分の土台となる部分を確立する一年になります。
この一年で見つけたり手にした方向性で、この先生きていくことになります。
伝統的な物事に関係したり、注目されなくなってしまった古いものを、本当はこんなにすごいというのを、人に伝えたいと思うようになりそうです。新しいスタートにはとてもラッキーな配置です。
 
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス